リアルタイム投票システムでユーザー評価を丸裸!リアルタイム投票システムでユーザー評価を丸裸!

体に必要な微量ミネラル・亜鉛のことを知りたい人は必見です

亜鉛は適度な摂取が鍵!効果や副作用のまとめ

亜鉛は体内に微量ですが、必要な成分です。牡蠣やレバー、牛肉などから摂取することが可能で、亜鉛と他の栄養素が連携して滋養強壮効果を高めます。
勃起力で選ぶ

勃起力で選ぶ

ユーザー評価を元に多くの方が「勃起力向上を感じた!」と評価した5商品を紹介!
増大効果で選ぶ

増大効果で選ぶ

1,000人を超えるリアル投稿により「増大効果を感じた。」と評価された5商品をピックアップ!
持続力UPで選ぶ

持続力UPで選ぶ

「持続力がUPし、早漏改善の効果があった。」と評価が高い5商品を紹介!
商品名から探す

商品名から探す

五十音順で掲載しています!お探しのレア商品もきっと見つかるハズ!
成分と効果から探す

成分効果から探す

アイテム購入で気になる成分…あなたの疑問にお答えします!

亜鉛

亜鉛イメージ

亜鉛は微量ミネラルといわれている体内に必要不可欠な物質です。

微量とは体内に多くの量は必要としないけれど、ある程度の量がなくてはならないという意味で、亜鉛が体内で不足してしまうと身体に不調をきたしたり、亜鉛欠乏症になったりします。

亜鉛を含む食材

亜鉛を多く含む食材は、牡蠣レバー牛肉チーズ納豆エビうなぎ豆腐牛乳などであるといわれています。

特に牡蠣には多くの亜鉛が含まれており、1日の必要量をそれだけで確保できるほど豊富な含有量です。

亜鉛の摂り方

亜鉛は、牡蠣やレバーなどに多く含まれており、食事からとることができます。

原材料からさらに濃縮した牡蠣エキスなどのサプリメントも販売されているので、そこから摂取することもできます。

注意しなければならないのは、適度に取り過ぎないということです。

亜鉛の効果・効能

亜鉛は効果・効能があるというよりも体内に不足が生じると身体に不調をきたす物質です。

味覚の向上

精子の生成

免疫機能の向上

甲状腺機能の向上

育毛促進

糖尿病改善

まず亜鉛を過剰に摂取したからといって生殖機能がアップしたり、ペニスが増大するようなことはありません。

亜鉛が他のアミノ酸やアルギニンなどと連携することによって精力を増大する効果があるということです。

要するに適度な摂取が必要で、逆にあまり亜鉛を取らない食事を行うと今度は亜鉛欠乏症といわれる状態になります。

日本人が1日に必要とする亜鉛は男性で8mg女性て6㎎といわれています。
推奨量はさらに多くて男性で9㎎女性で7㎎とされています。

亜鉛の副作用

上記でも触れましたが、亜鉛の取り過ぎは身体にとってよくない症状を引き起こす原因にもなり、下痢や貧血、肝臓の障害、神経障害になることもあります。

また発熱やおう吐、といった症状にも注意したいです。
では亜鉛の1日の許容量はどれくらいかというと30㎎以上は摂らない方がいいだろうといわれています。

亜鉛の価格・希少性

亜鉛はサプリメントなどからも補給することは可能ですが、日常的なさまざまな食品からも摂取することが可能です。

牛乳や納豆、豆腐などからも摂ることができるので価格の面で気にする必要はないでしょう。

特に亜鉛は微量ミネラルなので、亜鉛をたくさん摂取しようとして過剰に特定の食品を食べすぎる必要もないので、むしろサプリメントよりも通常の食事で摂ることを考えた方がいいかもしれません。

亜鉛を多く含む精力剤

ヴィトックスα 百凱王 ビガリスブースター バリテイン(VARITAIN) The GOLD GHプレミアム すっぽん皇帝上々 ミルク牡蠣サプリメント シドルフィンEX ハイグレード FBI べクノールEX