リアルタイム投票システムでユーザー評価を丸裸!リアルタイム投票システムでユーザー評価を丸裸!

40代のED対策では、お手頃な精力サプリから始めてみる事がオススメです。

諦めるのはまだ早い。40代でも復活できるED・精力衰退対策

40代のEDや精力衰退対策では、精力剤やサプリを利用する事がオススメですが、その前にお酒や運動不足などの見直しから入るとより効果的です。40代でも諦めなければ活力は復活します。
勃起力で選ぶ

勃起力で選ぶ

ユーザー評価を元に多くの方が「勃起力向上を感じた!」と評価した5商品を紹介!
増大効果で選ぶ

増大効果で選ぶ

1,000人を超えるリアル投稿により「増大効果を感じた。」と評価された5商品をピックアップ!
持続力UPで選ぶ

持続力UPで選ぶ

「持続力がUPし、早漏改善の効果があった。」と評価が高い5商品を紹介!
商品名から探す

商品名から探す

五十音順で掲載しています!お探しのレア商品もきっと見つかるハズ!
成分と効果から探す

成分効果から探す

アイテム購入で気になる成分…あなたの疑問にお答えします!

40代の精力維持対策

40代の肥満

40代になると、完全に精力を失ってしまう人も現れはじめ、薬に頼って性生活を持続させる行為は当たり前になります。

すぐに病院でED治療薬を処方してもらう方法もありますが、まだ40代ではこうした副作用のリスクがある方法ではなく、生活習慣の改善やサプリメントで対策を取る事ができます。

運動不足を解消する

40代になると、数年~数十年まともな運動をしていないという人も多いです。

精力を維持するには、体力そのものの低下も大きく影響します。
まずは、ジムに通ったり定期的にランニングやウォーキングをするなどして、体力の回復を目指しましょう。

体力が戻ってくれば、体全体が若返り失った活力を取り戻します。
運動する事で代謝が活性化してホルモンの分泌も活発になるので、精力剤やサプリを服用した時の効果も大きくなります。

お酒を控える

過度の飲酒は厳禁

各年代で共通する対策方法は食生活の見直しですが、その中でも40代ではお酒の摂取量を見直す事が必要です。

過度のアルコール接種は精力衰退に影響を与えると言われています。

かつては都市伝説のような噂でしたが、2014年南デンマークで発表された論文によると、アルコールが精子減少や精力衰退に影響を与える事を発表しました。

週にビール3本以上、日本酒だと2合、ワインはグラス3杯以上のアルコール摂取が、精液や精子の減少、質の低下につながると発表しています。

30代以下であれば、お酒を飲んでも分解する肝臓、腎臓の機能が高いので影響は少ないですが、40代になると各種内蔵機能の低下が出てくるので、お酒の影響を受けやすくなります。

また、40代では若い世代とは違い、一回にお酒を飲む量は減りますが、お酒を飲む機会が増えて、毎日晩酌をする人も多いです。
お酒を控える事で、精力の衰退を食い止める事ができる可能性があります。

精力改善サプリメントを利用する

40代以降であれば、精力改善のサプリメントの服用する必要が大きくなります。

亜鉛やアミノ酸が豊富な牡蠣すっぽんなどのスタミナ素材を凝縮したものや、多くの成分を配合した総合補助サプリに近いものなどを毎日継続的に摂取していく事で失った活力を取り戻す事ができます。

サプリメントは体質によって、合う合わないがあります。
最初はお試しパックがある商品や返金保証を行っている商品を選んで、自分に合ったサプリを見つける事から始めましょう。

まずは、月に数千円から手軽に始められるものから服用してみる事がオススメです。